【春】6月の壁面飾り!全3作品をご紹介

【春】6月の壁面飾り!全3作品をご紹介

6月らしさを表した壁面飾りを3作品制作しました。梅雨時期を表す雨・かえる・てるてる坊主・かたつむり・傘を主体とした壁面をご紹介します。

  1. あじさい×カエル
  2. かえるの合唱
  3. てるてる坊主×傘×かたつむり

あじさい×かえる

あじさい×かえるの壁面

壁面作者:リリーさん
参考:PriPri・ピコロ

制作ポイント・作者のコメント

雨降が多き梅雨にも天気が良くなったと喜んでいる、かえる達を表現しました。
かえるも天気が良くなり驚いている表情、嬉しさ・喜びの表情、様々です。

あじさいは少し角ばった楕円形にして作っています。とても簡単ですが、可愛くできます。お花の中心部分は黄色のシールを使用しました。
葉は中央部分を折り曲げた状態で、葉脈の折りすじを作っていますので、全体的に立体的に見えます。

かたつむりは折り紙で折っています。作り方は簡単なので子ども達の製作活動を壁面に活用できると思います。

かえるの合唱

かえるの合唱壁面

壁面作者:キラリさん
参考:なし

制作ポイント・作者のコメント

1つ目の壁面は大粒の雨に降られてご機嫌なカエルが楽しそうに合唱している様子を表現しました。向かって右がオスのカエルで髭を、向かって左はメスのカエルでリボンを顔に付けてみました。

下にはおたまじゃくしが仲良く泳いでいます。「早く立派なカエルになりたいね」と言っているかのようです。雲の上にいるのは元気な雷の子供です。
全体的にさみしい感じになってしまいました。もっと雨が降ってる様子や雷が鳴ってる様子を表現しても良かったかなと思います。

てるてる坊主×傘×かたつむり

てるてる坊主×傘×かたつむり壁面

壁面作者:キラリさん
参考:なし

制作ポイント・作者のコメント

2つ目は雨の中テルテル坊主がカラフルな傘をさしているところを表現しました。男の子のテルテル坊主は女の子にゾッコンなので目がハートになっています。カタツムリはあじさいの上で雨に降られて気持ちよさそうです。カタツムリのうずまきは毛糸を貼って作りました。
雲は形をモールで作り、中に手芸用の綿を入れています。毛糸や綿を使うことで柔らかい感じを表現できると思います。

スポンサーリンク

保育専門求人サイトはココ!

コメント一覧

  1. ももちゃん より:

    梅雨の時期って大人も憂鬱な気持ちになりますが、同じように子どもたちも外で遊ぶことは出来ないし部屋の中もムシムシして気持ちが悪いし…ということでそれまで楽しく登園していた子どもも梅雨の時期をきっかけにして泣きながら登園するようになってしまったという話よく聞きますよね。
    そんな時期だからこそクラスの雰囲気を大きく左右する壁面には心配りしていきたいです。
    保護者によっては雨の時にはどこにも寄らずに直帰。という方もいると思いますが、梅雨の時期にしか出会えないかたつむり・かえる・あじさいなど魅力的な虫や植物はたくさんいます。
    壁面でそういった梅雨の魅力を伝えることで、帰り道に「梅雨のお友達探し」をしながら楽しく散歩して親子で関われるきっかけになることもありますよね。

コメント投稿

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る